活動報告

ボーイ隊50kmハイキング(2020年11月3日)

ボーイ隊は50kmハイキング。コースは下鴨神社→大原→三谷峠→ヒノコ→百井キャンプ場→鞍馬→木の根道→静原→岩倉→宝が池トンネル→下鴨本通り→下鴨神社の50km。スカウト、リーダー7名の参加でした。

 

集合は朝2時30分。昨日の雨も上って良かったですね。リーダーより一言。参拝後出発します。参道も誰もいません(当たり前か・・)

途中休憩です。幾つか休憩ポイントはあります。陽も上って暖かくなってきました。

 

大分割愛してしまったので、苦情が来そうですが載せて欲しい写真がありましたらコメント付きでメールくださいね。ゴールは18時過ぎ。既に真っ暗です。閉会式では神職さんから労いの言葉を頂きました。サポート頂きました皆様朝早くからありがとうございました。来年はコロナも落ち着いてぜひ美味しいうどんを復活させましょう(^^)!

 

カブ隊30kmハイキング(2020年11月3日)

カブ隊は30kmハイキング。コースは下鴨神社→柊野グランド→雲ケ畑→持越峠→氷室神社→船山→朝露が原→下鴨神社。朝露が原から出雲路橋までの約4kmは最後の競争が待っています。スカウト、リーダー、保護者13名の参加でした。

出発前に参拝です。全員の無事をお祈りします。トンビも応援してます。

途中の写真がアップできませんでした。朝露が原スタート後の鴨川縁です。隊長が後ろから応援しています。もうすぐゴール。頑張れ。

無事全員ゴールしました。来年も頑張って参加してください。上進するスカウトは50kmが待っています。集会に参加して体を鍛えよう!

 

ビーバー15kmハイキング(2020年11月3日)

隊長不在の為隊登録ができていないビーバー隊ですが、毎年恒例の15kmハイキングを行いました。コースは、下鴨神社→子供の楽園→法の山→太田神社→上賀茂神社→下鴨神社の15kmです。参加者はスカウト、リーダー、保護者合わせて21名でした。

出発前に神職さんに御挨拶。頑張って歩いてね。

北山も秋が近づいて来ました。私も好きな景色です。

 

無事全員ゴールできました。ゴール後はみんなで輪になって閉会式を行いました。

カブ隊30kmハイキング足慣らし(北山周辺 2020年10月25日)

11月3日恒例の30kmハイキングに向けてカブ隊は足慣らしに出かけました。素晴らしい晴天で気持ち良さそうです。

鴨川を北へ。気持ちのいい天気です。

途中上賀茂神社に立ち寄りました。

通称ぴょんぴょこ岩を渡って帰路に着きます。高野川の水も透き通っています。秋桜や桜の葉も色づき始め11月3日が楽しみとなりました。

 

第4回タグラグビー大会(下鴨神社馬場 2020年10月18日)

近隣の子供達も参加して下鴨神社馬場にて第4回タグラグビー大会が行われました。雑太社に参拝後ゲーム開始。

広い馬場で走り回ると気持ちがいいねえ。下鴨神社の馬場はラグビーの第一蹴りの地としても有名です。

 

抜穂祭(上高野御神田 2020年9月27日)

上高野にある下鴨神社の御神田にて抜穂祭が行われました。コロナの影響でスカウトの御田植祭り奉仕は中止でしたが、感染対策の上カブ4名、ボーイ2名、ガール3名の参加で行われました。

早乙女の衣装を着て手を清めます。

あいにく稲を刈っている写真がありませんが、一通り終わってほっとした感じの記念撮影。

 

川の生き物調査(高野川高野橋南 2020年8月2日)

下鴨神社に集合、茅の輪をくぐって参拝後馬場にて朝礼。その後高野川高野橋南に移動して川の生き物調査を行いました。いつもより早い川の流れに注意しながら約1時間の調査で、さわがにやナミウズムシ、ユコエビなどを発見でき高野川が奇麗な川であることを、再確認できました。

神社に帰る途中川沿いのお宅で繁殖したメダカのお持ち帰りもあり、皆小さな命を大切そうに抱えて帰りました。ビーバー隊と見学希望の小学校1,2年生とそのご家族も同行しましたが川には入らず川べりで生き物を探したりして楽しみました。

 

写真発表会とミニハイク(下鴨神社 2020年7月26日)

先週の活動で作成した写真5枚を台紙に貼って紹介するテーマ別の発表会を行いました。写真の撮り方、資料の纏め方も文字の色使いや凝った題名、地図等入れて工夫された発表ができました。

写真発表会の後「水」をテーマにビーバー、カブを3チームに分けて、糺の森でミニハイクを行いました。各チームにボーイ隊が付き添い、追跡ハイクも兼ねて御手洗池まで歩きました。

 御手洗池では神職の方より、手水の仕方、井上社御祭神の瀬織津姫と禊の和歌、スカウト活動について講和がありました。暑い中ではありましたが、ボーイ隊の班長達が適宜給水の声掛けも行い無事終了しました。

 

 

上進式(下鴨神社馬場 2020年6月7日)

春上進がコロナの影響で6月となりました。対策をしっかりと行い晴天の下鴨神社馬場にて行われました。

全員で参拝。馬場に戻ってまずは国旗掲揚。久しぶりですのでぎこちない感じ

ビーバー隊はカブ隊に向けての低い橋を渡ります。カブ隊はもう少し高い橋をボーイ隊に向けて渡ります。日差しが眩しいです。

ボーイ隊は自分達で作った三脚の橋を渡ります。少し高いので怖いですが負けてはいけません。人生における大事なステップです。

今日は合わせてフライアップ式も行われました。ビーバーから永らくのスカウト人生に一旦区切りです。今後は指導者として、また人生目標達成に向けて頑張ってください。権宮司様より上進者、フライアップ者、表彰指導者にお言葉を頂きました。

ローバー隊への上進者がサプライズでホルンの演奏がありました。森に奇麗な音が広がり素晴らしかったです。

参加者全員で記念撮影。体に気を付けてスカウト活動頑張りましょう。

 

御田植祭(上高野御神田 2020年5月)

例年であればスカウトも参加しての御田植祭ですが、今年は青年会の皆さんだけによる御田植となりました。天気は最高です。秋の抜穂祭はみんなでできればいいのにね。

 

ボーイ隊春キャンプ(大原学舎 2020年3月)

新型コロナ感染予防のため、ボーイスカウトも活動自粛となりました。
しかしまだ3月半ば、流行が拡大される前、緊急事態宣言が出ておらず各団での対応、という状況でもあったので、ずっと自宅と図書館しか行ってなかったスカウトの気持ちを汲み、またご家庭のご理解をいただき、「野外で過ごす特別のプログラム」を実施しました。団と隊の協力の下の「個人活動」です。
 
テントは個人テントを場内の北と南の端に。
1日2回の検温、手の消毒、マスク、十分な睡眠、食器や箸など混ざらない様に、などなど…。
 
隊員が少ないという事もメリットになるもんだ、とポジティブ思考で。
 
しかし、大騒ぎや大笑いや派手なアクションが無くとも、この静かなキャンプは彼らのスカウト活動をしたいという熱い情熱と、少しでも手伝ってやろうとの先輩スカウトの温かい友情の、とても「特別なプログラム」となりました。
公共交通機関は避けて、歩いてキャンプ地へ。休憩も距離を開けて‼️
 可哀そうだけど・・・・
 えへへへ。美味しそう。
 
このキャンプの成果、ご飯が毎回美味しく出来たこと!
この日は焼きそばの麺を一部ラーメンに。スープは鶏ガラで。
スカウトは、とにかく食欲旺盛食べる食べる!元気で何より。
スカウトの気持ちを汲んだとはいえ、また、ご家庭のご理解とご協力もいただけた結果です。スカウト達は健康であったとはいえ、育成会であります神社の方々には大変ご心配をおかけしました。
スカウトが無事にプログラム終了しましたのも、毎日朝拝夕拝で大祓詞を奏上し、守っていただいたのだと思います。
ありがとうございました。
 
 
 

カブ隊巣立ちの会(下鴨神社公文所 2020年3月22日)

参加:スカウト7名、リーダー3名
約1ヶ月振りに下鴨神社に集合。参拝の後、糺の森でタグラグビーで体を動かし、公文所に移動して巣立ちの会を開催。シカ、ウサギ、リーダー、及び全てのスカウトの保護者が見守る中、立派に成長した3名のクマスカウトの巣立ちをあたたかくお祝い出来ました。
巣立ちの会に際しては、換気をしっかり行い、手洗い、アルコール消毒、マスクと、出来うる限りの感染対策を行いました。

 

ボーイ隊夏キャンプ(滋賀県草津市上桐生 2019年8月9~12日) 

熱中症対策で、木陰の多いキャンプ場へ。
人数が少ない分、大津21団さんと一緒のキャンプ場にして賑やかなキャンプとなりました!
大津21団さんは同じ神社スカウト、武部大社の団で、神道章講習会以来交流をしています。
 
 
キャンプ場集合なので、事前班集会で
行程を確認して時間など決めて、自分たちで出発しました。
本部としては、無事に到着するのか少し心配…。
 
場内には川が流れていて一般のレジャー客がいっぱいですが、そこを通り過ぎると、私たちだけの森林キャンプ場。
毎日、川で水浴びして、「熱中症に負けず元気に過ごす」という目的は達成しました。
 溺れているのではありません。涼しい!
 頭にオニヤンマが。自然が一杯です。
 イモリや魚が足を突っつきます。
 夕日もきれいでした。
 ミヤマクワガタも登場しました。
熱中症対策で昼寝中。zzz・・・
 浅いですが冷たくて気持ちいい!

 

歳旦祭と新年甘酒奉仕(賀茂御祖神社)

皆さまあけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。新年最初は神社の歳旦祭に出席してきました。朝5:45集合でしたが夜明け前は寒さが厳しかったですが、身が引き締まる思いがしました。

スカウト、育成会員の皆様は毎年恒例の甘酒接待奉仕です。12月31日深夜から、1月3日まで奉仕します。1杯200円でこれがおいしいのです。

また来年お越しの節はお召し上がりください。

 

餅つき大会(12月23日賀茂御祖神社公文所前)

 毎年恒例の餅つきです。開会式での表章です。

全員でお鏡さんをつきます。その後、おすそ分けを頂いて今年の行事はすべて無事終了です。皆様ご苦労様でした。

 

富士スカウト章授与式(10月7日賀茂御祖神社)

富士スカウト章の授与式が賀茂御祖神社公文所で開催されました。

宮司様にも参加頂き、全員でハイチーズ。みんな彼女に続け!

 

やくそくの式、ちかいの式とジャンボリー壮行会(7月22日賀茂御祖神社)

今日も暑い京都ですが、負けずにやくそくの式、ちかいの式を行いました。

素晴らしい晴天です。

その後朝礼の中で、今回のジャンボリーに行くスカウトの壮行会を行いました。

3名欠席で寂しかったですが、しっかり決意表明をしてくれました。

熱中症に気を付けて楽しんできてください。

 

流鏑馬神事(5月3日 賀茂御祖神社馬場)

例年奉仕しています流鏑馬神事が晴天の元、賀茂御祖神社馬場で執り行われました。

事前に習礼を行います。

装束を付けるとこんな感じです。平安時代にタイプトリップ!

スカウト達は装束を着て、的の近くで役割に付きます。ドキドキです。

射手が来ました。すごい迫力です。

射手の放った矢を広い、渡します。習礼のとおりにできるかな。

無事終了し最後の神事に隊列を組んで向かいます。

奉仕された皆さんで記念撮影。お疲れ様でした。

 

植樹祭・糺の森フェスタ(4月29日 賀茂御祖神社)

例年神社で行われます植樹祭に奉仕しました。いい天気に恵まれました。11時からは糺の森フェスタです。新しい友達を誘います。当日は大津第21団のボーイ隊の皆さんも参加されました。

新調した横断幕。まずは開会式を行います。緑が奇麗です。

開会式後10時から植樹祭に参加します。

植樹後、フェスタオープン。カブはロープ結び。見学のお友達も一緒にします。

ボーイはモデルキャンプサイト。縛材で工作もします。

ベンチャー、ローバーはモンキーブリッジを製作。

年功表彰者と記念撮影。

ちかいの式・やくそくの式(4月8日 賀茂御祖神社拝殿)

ちかいの言葉、やくそくの言葉も上手く言えてホッとした感じで

ハイポーズ!

 

上進式(4月1日 賀茂御祖神社馬場)

  

上進式ではスカウトは上の部門へのかけ橋を渡ります。橋はスカウトの御手製です。

最後に副団委員長から激励の言葉を頂きました。心機一転頑張ろう!

 

ボーイ隊春キャンプ 3月24日~26日 (キャンプ指月林)

 

桜もほころび晴天の中でのキャンプとなりました。

参加者は少なかったですが、何においても競争という課題

で取り組みました。

 

カブ隊春キャンプ  3月24日~25日 (キャンプ指月林)

カブ隊は「めざせ免許皆伝!」忍者の修行というテーマで

キャンプを行いました。スカウトたちはこの後修行の道

へ旅立ちました。